• 税理士 桂田隆史

適正な会計は会社を救う


滋賀県大津市で開業している税理士の桂田です。

税理士業界では一般的に3月決算の企業が顧問先に多くなる傾向がある為、5月は税理士事務所にとって繁忙期となります。

適正な会計をしている企業は、業績把握や経営計画を立て易いです。

それは、会計が適正だと、適正な企業の財政状態、経営成績が分かるからです。

納税するという事は、会社にお金を残すという事になります。

納税したらお金無くなるんちゃうの?って思いました?

逆なんです!!

このカラクリはまたの機会に。

#滋賀税理士変更経営税理士

         copyright©2018 桂田税理士事務所. all rights reserved.