• 税理士 桂田隆史

建設業許可|税理士|大津市


滋賀県大津で開業している税理士の桂田です。

建設業許可を元請から取得する事を求められるケースが増えてきているようです。

建設業法上、500万円以上の工事を請け負わなければ、建設業許可を取得せずに営業しても一切問題はありません。

しかし、建設業許可を取得することは、様々な厳しい要件をクリアしなければならないため、建設業許可を取得している事業者は信頼度もアップするようです。

また、建設業許可を取得する目的の一つに公共工事の入札への参加もあるようです。

公共工事に参加するには、建設業許可を取得するのみならず、毎年、経営事項審査を受審しなくてはいけません。

手続き費用もかかります。公共工事参加を検討中の事業者は、本当に公共工事に参加する必要があるのか?参加する為の手続きコストも発生することをしっかり考えてください。

税理士 桂田

#滋賀税理士変更経営税理士

         copyright©2018 桂田税理士事務所. all rights reserved.