• 事務局

保険のおはなし⑤ ~定期保険と終身保険~


滋賀県大津市の桂田税理士事務所事務局です。

定期保険と終身保険では、保障のある期間が異なってきます。これが、大きなです。

※以下、保障がある期間のことを「保険期間」と記載しております。↓↓

定期保険は、5年間・10年間などで保険期間を設定することができます。また、80歳・100歳までなど年齢を基準に保険期間を設定することもできます。このように、ある一定期間を保障するのが定期保険です。

終身保険は、保険期間が終身、つまり被保険者が亡くなるまで続きます。

自分が亡くなるまでずっと保障が欲しい方は、終身保険を選ばれることが多かったのですが、今は

定期保険でも100歳まで保障が確保できるのでそれで十分と考え、定期保険を選ばれる方も増えてきています。

#滋賀税理士変更経営税理士

最新記事

すべて表示

保険のおはなし④ ~保険の管理~

滋賀県大津市の桂田税理士事務所 事務局です。 保険に加入する時は、保障内容を理解して加入をしていたとしても、1年も経つと自分がどんな保険に加入していたかわからなくなってしまうことはありませんか。 また、いざ保険金・給付金を請求しようと思った時にいくつかの保険会社で保険に加入していると、どの保険会社でどんな保険に加入しているかわからなくなることもあります。 保険に加入したご本人が請求をする場合は何と

         copyright©2018 桂田税理士事務所. all rights reserved.