• 税理士 桂田隆史

相続税申告のポイント1


【相続税申告で注意すべきポイント1】

滋賀県大津市のおごと温泉駅前で開業している桂田税理士事務所です。相続税の基礎控除の大幅減額の改正により、従来、亡くなられた方の4%にしか課税されなかった相続税が、この改正により約8%の方に課税されるようになりました。当事務所にも、相続税の申告相談で来られるお客様も増えた実感があります。

さて、相続税申告で注意すべきポイント1。

土地の評価

土地は資産家の方にとって非常に大きなウェイトを占める財産のケースがあります。そして、大きな金額になります。土地の評価額が、相続税を左右すると言っても過言ではありません。

土地の評価には、通常路線価方式という方法により評価を行うのですが、それが一筋縄ではいかないのです。

様々な要因を検討し、土地を評価する際、土地の評価額を少なくなればなるほど、相続税の税額は少なくなります。故に、土地の評価については、より専門的な知識と経験が必要になります。

当事務所では、多くの相続税申告の実績と経験があります。是非お気軽に相談下さい。

HP https://www.tax-katsurada.com/

(※個人情報の関係上コメントに対して返信は出来ません。事務所電話077-576-1280 事務所メール t-katsurada@tax-katsurada.com までお願いします

#滋賀税理士変更経営税理士

         copyright©2018 桂田税理士事務所. all rights reserved.