copyright©2018 桂田税理士事務所. all rights reserved.

 

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

セカンドオピニオン

October 8, 2016

 税理士の桂田です。

つい先日、お客さんと話している際に、税理士さんによって決算の内容が変化するって知りませんでした。というお話になりました。

 

本来、決算は会社の事業成績や財務状況となりますので変化はないのですが、決算を組むまでに税理士の意見などが考慮されて決算に反映されることがあります。

 

はっきり言って、税理士によって決算の内容というか、会社は違いがハッキリ出ます。

 

税理士を変更することはあまりないという業界でもあるのですが、医者でセカンドオピニオンがあるように、会社の命運を預ける税理士もセカンドオピニオンの制度があっても不思議ではないと思います。

 

会社の方針や、方向転換、岐路に立った時に、会社と共に考えれる税理士かどうか、税理士を決める際は検討する必要があると思います。

 

税理士 桂田 隆史

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索