copyright©2018 桂田税理士事務所. all rights reserved.

 

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

毎月の月次監査の重要性

 

滋賀県大津市で開業している税理士の桂田です。

 

当事務所では、基本的に関与先には毎月の月次監査を行っています。

 

月次監査とは、毎月定期的に関与先の帳簿を確認し、適正に是正する事により、会社の適正な財政状態、経営状態を把握する作業を言います。

 

税理士の仕事は、申告書を作成して終わりという時代ではありません。

 

会社の資金繰り、経営相談、納税計画など多岐に渡っています。

 

毎月監査を行うことで、金融機関への橋渡しもスムーズになると共に、関与先にとってスピーディに経営状況を理解すると共に、納税計画も行い、会社を正しい方向へと指導する事も当事務所の考える事です。

 

税理士を選びは、会社の命運が左右される可能性もあるくらい重要な事です。

 

どんな税理士と会社を経営していくのか、それを決めるのは、経営者の大きな仕事であると思います。

 

桂田税理士事務所は、関与先の発展に重きを置き、会社にとって何がいいかを考え、経営者の参謀として経営をサポートしています。

 

是非、お気軽に御相談下さい。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索