copyright©2018 桂田税理士事務所. all rights reserved.

 

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

保険のおはなし⑤ ~定期保険と終身保険~

July 12, 2017

滋賀県大津市の桂田税理士事務所事務局です。

 

定期保険と終身保険では、保障のある期間が異なってきます。これが、大きなです。

 

※以下、保障がある期間のことを「保険期間」と記載しております。↓↓

 

定期保険は、5年間・10年間などで保険期間を設定することができます。また、80歳・100歳までなど年齢を基準に保険期間を設定することもできます。このように、ある一定期間を保障するのが定期保険です。

 

終身保険は、保険期間が終身、つまり被保険者が亡くなるまで続きます。

 

自分が亡くなるまでずっと保障が欲しい方は、終身保険を選ばれることが多かったのですが、今は

定期保険でも100歳まで保障が確保できるのでそれで十分と考え、定期保険を選ばれる方も増えてきています。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索